先祖・水子・人形供養

先祖供養の大切さ 

誰しもが、先祖の血を受け継ぎ遺伝子を引き継いでこの世に生まれてきます。ですから先祖のためにご供養をすることはとても大切でたとえご家族に亡くなっている方がいなくても、先祖代々をお祭りしご自分のできる範囲でのご供養をすることはとてもいいことだと思います。日々の生活の中で親子ともに先祖を供養する・大切に想う習慣を身につけられていれば、やがて避けては通れない親の死を迎えたとき、子は親が先祖に対して供養していたのを見て育っていますから、親が亡くなってからも心のこもった供養をしてくれるものと思います。
 
水子供養

この世に生まれたくても生まれることのできなかった水子は、ずっと暗闇の中で苦しみ、悲しんでいるのです。「胎児なのだから魂があるはずなどない。」などと思い込むのは大間違いです。妊娠後すぐであっても2~3ヶ月の中絶された水子であっても魂はあります。この世に生まれて来るはずだったのに、親の事情で闇へ葬られた水子は、とても悲しく涙ながらに親の愛を求めています。親はそのことに気づかずに、生まれたかった願いもかなわず親に愛されることもなく、忘れられた我が身をひどく悲しんでいるのです。また、知らない間に、例えば生理痛がひどくて、その時に宿った命が流れてしまったことに気づかないなどで水子となる場合もあります。
その上、この世に生まれて一心に親の愛を受けている兄弟を羨ましいと思うこともあります。その悲しみと羨む気持ちを親が気づいてあげることがとても大切です。しかし、親が水子の気持ちを察してあげられないときは、両親や兄弟に登校拒否や家庭内暴力等の苦悩、または直接兄弟や親の体にになんらかのメッセージ・病等を通して気づいてほしいという信号を送ることが多いのも事実です。水子が一番に望んでいることは、自分の存在を決して忘れないで欲しいということです。その水子の気持ちに応えてあげることが一番大切なことなのです。水子は親の愛情に触れていたいのです。
 
水子供養でやってあげて欲しいこと子供が喜ぶお菓子などを供えてください。
・白龍では紙の塔婆供養をしております。お経を読み祝詞を唱えますが、水子さんから「ありがとう」と言う気持ちが伝わってくるまで3ヶ月~半年くらいは続けることになります。(水子さんによって個性がありますので供養期間が延びる場合もあります。)
 
塔婆供養(白龍では紙塔婆を用意し、供養いたします。)
いまから約2500年前、お釈迦さまのお墓として古代インド語で「塔」を意味するストゥーパが建てられました。お釈迦さまがお亡くなりになられたとき、この塔を建てて供養したのが「お塔婆」の始まりと言われております。仏教伝来にともなってストゥーパも五重塔などいろいろ形を変化しながら現在のお塔婆の形になったのです。
以前、白龍ではご相談者のご先祖の紙塔婆を用意しご先祖供養をした折、その日の夜に相談者の方の夢に亡くなったひいおじいさんが出て、「真っ暗な中を当てもなく歩いていたが、輝く光が見えてこちらに歩いてきたら、お前たちが一生懸命に儂たちの成仏を願ってお経をあげてくれていた、これで迷わず成仏が出来そうじゃ」と言われたそうです。

 
 

先祖供養の大切さ 

誰しもが、先祖の血を受け継ぎ遺伝子を引き継いでこの世に生まれてきます。ですから先祖のためにご供養をすることはとても大切でたとえご家族に亡くなっている方がいなくても、先祖代々をお祭りしご自分のできる範囲でのご供養をすることはとてもいいことだと思います。日々の生活の中で親子ともに先祖を供養する・大切に想う習慣を身につけられていれば、やがて避けては通れない親の死を迎えたとき、子は親が先祖に対して供養していたのを見て育っていますから、親が亡くなってからも心のこもった供養をしてくれるものと思います。
 
水子供養

この世に生まれたくても生まれることのできなかった水子は、ずっと暗闇の中で苦しみ、悲しんでいるのです。「胎児なのだから魂があるはずなどない。」などと思い込むのは大間違いです。妊娠後すぐであっても2~3ヶ月の中絶された水子であっても魂はあります。この世に生まれて来るはずだったのに、親の事情で闇へ葬られた水子は、とても悲しく涙ながらに親の愛を求めています。親はそのことに気づかずに、生まれたかった願いもかなわず親に愛されることもなく、忘れられた我が身をひどく悲しんでいるのです。また、知らない間に、例えば生理痛がひどくて、その時に宿った命が流れてしまったことに気づかないなどで水子となる場合もあります。
その上、この世に生まれて一心に親の愛を受けている兄弟を羨ましいと思うこともあります。その悲しみと羨む気持ちを親が気づいてあげることがとても大切です。しかし、親が水子の気持ちを察してあげられないときは、両親や兄弟に登校拒否や家庭内暴力等の苦悩、または直接兄弟や親の体にになんらかのメッセージ・病等を通して気づいてほしいという信号を送ることが多いのも事実です。水子が一番に望んでいることは、自分の存在を決して忘れないで欲しいということです。その水子の気持ちに応えてあげることが一番大切なことなのです。水子は親の愛情に触れていたいのです。
 
水子供養でやってあげて欲しいこと
子供が喜ぶお菓子などを供えてください。
・白龍では紙の塔婆供養をしております。お経を読み祝詞を唱えますが、水子さんから「ありがとう」と言う気持ちが伝わってくるまで3ヶ月~半年くらいは続けることになります。(水子さんによって個性がありますので供養期間が延びる場合もあります。)
 
塔婆供養(白龍では紙塔婆を用意し、供養いたします。)
いまから約2500年前、お釈迦さまのお墓として古代インド語で「塔」を意味するストゥーパが建てられました。お釈迦さまがお亡くなりになられたとき、この塔を建てて供養したのが「お塔婆」の始まりと言われております。仏教伝来にともなってストゥーパも五重塔などいろいろ形を変化しながら現在のお塔婆の形になったのです。
以前、白龍ではご相談者のご先祖の紙塔婆を用意しご先祖供養をした折、その日の夜に相談者の方の夢に亡くなったひいおじいさんが出て、「真っ暗な中を当てもなく歩いていたが、輝く光が見えてこちらに歩いてきたら、お前たちが一生懸命に儂たちの成仏を願ってお経をあげてくれていた、これで迷わず成仏が出来そうじゃ」と言われたそうです。

 

人形供養・写真供養・ぬいぐるみ供養・おもちゃ供養

ひな人形・日本人形・市松人形・ガラスケース入りの人形・フランス人形・リカちゃん人形・五月人形・武者人形・こいのぼり・ぬいぐるみ・だるま・こけし・まねき猫・はく製・陶器の人形・木彫りの動物・ヘビ・その他眼がある物に関する品など

思い出のある物は、捨てるに捨てられず自分で処分しにくいので、長い年月押入れの中で眠ってしまっていることも多いでしょう。
現在では、思い出のある品々をやむを得ず普通の家庭ゴミや粗大ゴミとして処分されることが多く、所有者やご遺族などにとっては大変心苦しいこととお察しいたします。

伊勢有珠・白龍では思い出の品の供養を行なっております。

お人形をはじめ故人の遺品や仏壇、お札、木像などの霊魂物を所有していた方のお気持ちを想いながら、数か月かけて供養した上でお焚き上げをさせていただく事を大切なお役目と感じております。

捨てることに心を痛めておられる方や、どうしてよいかわからずにいる方々のお役に立てれば幸いです。ぜひ一度ご相談ください。

遺品整理 

・故人が生前大切にされていた物(メガネ・時計等)や、形見分けでいただいた物、思い出深い物など
・着物(振袖、留袖、襦袢、小物類含む)、記念日の服(七五三、成人式、金婚式等)、故人が使用した布団など
 
 

遺品整理 

・故人が生前大切にされていた物(メガネ・時計等)や、形見分けでいただいた物、思い出深い物など
・着物(振袖、留袖、襦袢、小物類含む)、記念日の服(七五三、成人式、金婚式等)、故人が使用した布団など
 

仏像供養

お人形や仏像、物品には文化的に貴重な資料となるものもございます。
そのようなものをお送りいただいた場合には当方で供養、魂抜きをし、その道の先生方にご意見をいただくとともに、もし資料価値があるようならしかるべきところへ展示したり研究材料として役立てていただくようにいたします。

神棚・仏壇・仏像など(木造、鋳物、金物、神棚や仏壇等に付属の調度品含む)

お札・お守り供養 

お札(大麻、木札、箱札、厚札、剣先、金札など)
お守り(紙守り、金守り、箱守り、ストラップ守りなど)
縁起物(熊手、笹、榊、宝船、七福神など)
飾り(正月飾り、玉飾り、短冊、掛け軸、曼荼羅、しめ縄、提灯、門松など)

 
 

お札・お守り供養 

お札(大麻、木札、箱札、厚札、剣先、金札など)
お守り(紙守り、金守り、箱守り、ストラップ守りなど)
縁起物(熊手、笹、榊、宝船、七福神など)
飾り(正月飾り、玉飾り、短冊、掛け軸、曼荼羅、しめ縄、提灯、門松など)

 

自宅供養のご案内(宗派不問)
※ご案内とご相談は無料。供養料のみ別途となります。

近年、お墓を守ってくれる後継者がいない、核家族化の影響で荒れ放題のお墓や無縁墓が多くなっている事が問題となっています。
伊勢有珠・白龍では、ご自宅などで故人を身近に感じながら心のこもった供養の出来る「自宅・手元供養(焼骨を自宅等で保管し、故人を偲ぶ方法)」を、宗教やしきたりにとらわれない、一つの新しい供養の在り方としてご提案をさせていただいております。

小さいきれいな壺やかわいい置物の中にお骨を粉にして入れたりする方法もあり、法要はご自身の宗教はもとより、当方においてもお盆や法事等のご要望にお応えできるようにしております。
 

自宅供養のご案内
(宗派不問)
※ご案内とご相談は無料。供養料のみ別途となります。

近年、お墓を守ってくれる後継者がいない、核家族化の影響で荒れ放題のお墓や無縁墓が多くなっている事が問題となっています。
伊勢有珠・白龍では、ご自宅などで故人を身近に感じながら心のこもった供養の出来る「自宅・手元供養(焼骨を自宅等で保管し、故人を偲ぶ方法)」を、宗教やしきたりにとらわれない、一つの新しい供養の在り方としてご提案をさせていただいております。

小さいきれいな壺やかわいい置物の中にお骨を粉にして入れたりする方法もあり、法要はご自身の宗教はもとより、当方においてもお盆や法事等のご要望にお応えできるようにしております。

お人形やお写真などの送付方法

お人形や、お写真などの供養物の送付方法につきましては、下記をご確認ください。 

 

 

 
① 依頼のメール
お問い合わせフォームより、供養のご依頼メールをお送りください。ご依頼内容を確認した上で、メールにて供養料のご提示をさせていただきます。
 
② 供養料を振り込み
指定の口座に供養料をお振込み下さいますよう、よろしくお願いいたします。(料金、振込み口座につきましては、料金表ページをご確認ください。)
 
③ 送付日時の決定
お振込み後、メールまたはお電話(053-545-3960)で供養物の送付日時をご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
 
④ 送付
全国どこからでも郵送や宅配にて承ります。供養物につきましては、以下の方法にてお送りくださいませ。

1.定型郵便物(お札等で、50g以内で送れるもの) 2.ゆうパック 3.宅配便

お人形やお写真などの
送付方法

お人形や、お写真などの供養物の送付方法につきましては、下記をご確認ください。 

 

 

 
① 依頼のメール
お問い合わせフォームより、供養のご依頼メールをお送りください。ご依頼内容を確認した上で、メールにて供養料のご提示をさせていただきます。
 
② 供養料を振り込み
指定の口座に供養料をお振込み下さいますよう、よろしくお願いいたします。(料金、振込み口座につきましては、料金表ページをご確認ください。)
 
③ 送付日時の決定
お振込み後、メールまたはお電話(053-545-3960)で供養物の送付日時をご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
 
④ 送付
全国どこからでも郵送や宅配にて承ります。供養物につきましては、以下の方法にてお送りくださいませ。

1.定型郵便物(お札等で、50g以内で送れるもの)
2.ゆうパック
3.宅配便

郵便・ゆうパックの場合

〒435-8799 浜松東郵便局留め 関根 京子

宅配便の場合 

店番052-100
ヤマト運輸 浜松遠州浜 止 関根 京子 
 

郵便・ゆうパックの場合

〒435-8799 浜松東郵便局留め
関根 京子

 

宅配便の場合 

店番052-100
ヤマト運輸 浜松遠州浜 止
関根 京子
 
 

⑤ 受け取り
お送りいただいた供養物をご確認させていただきます。
 
⑥ 御供養
大事に御供養をさせていただきます。供養物によっては数か月かかる場合がございます。
 
⑦ 終了報告メール
お客様に御供養が終了した旨をご報告させていただきます。こちらで御供養完了となります。

お問い合わせ電話番号

tel.053-545-3960
ご予約の受付時間 15:00~17:00

お問い合わせ

 
ご予約の受付時間
15:00~17:00

※電話番号部分をタップしていただきますと
電話をかけることができます